ホワイトデーお返しの定番は何?お返しのお菓子にどんな意味がある?

生活

バレンタインデーが終わり、3月が近づいてきましたね。

今回は、迫るホワイトデーに向けて、お返しの定番は何なのかと、お菓子にどんな意味があるのかを調査し、一覧にしてみました。

恋人や友達、家族に会社の同僚など、お菓子を貰ったという方はホワイトデーのお返しに悩んでいるのではないでしょうか?

気になる相手へのお返しともなれば、喜ばれる物を贈りたいですよね。

加えて、お菓子に込められた意味を意識して選べば、ロマンチックで印象的なのではないでしょうか。

この記事では、お菓子以外のお返しについてもまとめてありますので、ホワイトデーの贈り物を選ぶ際には、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ホワイトデーお返しの定番は何?

バレンタインデーやホワイトデーのお返しと言っても、手作りや市販のお菓子をイメージする方から雑貨などのアイテムをイメージする方まで、さまざまなのではないでしょうか?

実際に、男性陣からのお返しの場合は、市販のチョコレートや焼き菓子はもちろん、アクセサリーやバッグに財布など、物でのお返しをする方も多いようです。

ホワイトデーのお返しとして定番の食べ物やアイテムを一覧にしてみましたのでご覧ください。

お返しの定番①お菓子やスイーツ

まずは、食べ物の定番を一覧にしました。

  • チョコレート
  • クッキーや焼き菓子
  • マカロン
  • ケーキ

チョコレートは、ホワイトデーのお返しにも人気なようですね。

クッキーやマカロンの他に、焼き菓子であるフィナンシェやマドレーヌなどは、賞味期限の心配も少なく、あらかじめ準備しておきやすいお返しです。

ケーキは日持ちしないため、同棲しているカップルや、一緒に住んでいる家族など、すぐに渡せる相手へのお返しに向いているでしょう。

お返しの定番②アイテム

ホワイトデーに喜ばれるお返しは、食べ物以外にもあります。

お菓子やスイーツと比較すると少し値が張ると思われがちですよね。

しかし、俗に言う義理チョコなどのお返しにも最適なプチプラオシャレアイテムもありますので、こちらもおすすめですよ!

  • アクセサリー
  • 香水
  • 入浴剤
  • ハンドクリーム
  • 靴下
  • ファッション雑貨
  • カフェチケット

賞味期限や消費期限の観点からすると、アイテムを贈るのが安心ですよね。

バレンタインデーに本命や恋人から何かをもらったという方はもちろん、義理チョコや友チョコには入浴剤やカフェチケットなどといった、双方に負担の少ないプチギフトがおすすめです。

カフェチケットは、受け取った側が好きなものを自由に選ぶことができるので、好みがわからないというお相手にも最適ですよ!

お花でしたら、花言葉から選んでみるのもロマンチックですよね♪

ホワイトデーお返しのお菓子にどんな意味がある?

実は、普段何気なく口にしているお菓子やその他アイテムにも、ホワイトデーのお返しとして渡すことで意味を持つものがあるんです!

良い意味だけでなく、ネガティブな意味を含んだものなどさまざまですが、あくまで参考としてご覧ください。

意味があるお菓子一覧

まずは、ホワイトデーのお返しとして渡すことで意味が込められるお菓子を一覧にしてみました。

  • マカロン
  • マドレーヌ
  • チョコレート
  • 飴(キャンディー)
  • バームクーヘン
  • カップケーキ
  • キャラメル
  • クッキー
  • グミ
  • マシュマロ

飴やグミにまで意味があるとは驚きですよね!

次で、それぞれの食べ物について詳しくご紹介していきます。

マカロン

まずは、焼き菓子のマカロンです。

ホワイトデーのお返しに渡すことで「大切で特別な人」という意味合いになります。

卵白を使用し、さくさくしっとり独特な食感のマカロン。

美味しさもさることながら、可愛らしい見た目も人気の理由です。

マドレーヌ

フランスが発祥とされる焼き菓子のマドレーヌです。

ホワイトデーのお返しに渡すことで「仲良くなりたい」「もっと仲の良い関係を築きたい」という意味合いになります。

フィナンシェと材料がほとんど同じであるため混同されがちですが、さっくりした食感のフィナンシェに比べ、マドレーヌはふんわりとしているのが特徴です。

チョコレート

続いて、定番のチョコレートです。

ホワイトデーのお返しに渡すことで「今までと同じ関係性でいよう」という意味合いになります。

加えて、いわゆる友チョコや義理チョコへのお返しにすることで「こちらも同じ気持ちです」という意味になるそうですよ。

定番ということで価格帯もさまざまなため、ちょっとしたお返しにもおすすめです。

飴(キャンディー)

実は、ホワイトデーのお返しとして有名なキャンディーです。

口の中で長く甘さを味わうことができることから「あなたが好き」という意味になります。

硬いものであるため、関係が「割れない」という意味もあるそうですよ。

相手に好意を伝えることができるので、本命や恋人へ贈ってみるのはいかがでしょうか。

バームクーヘン

焼き菓子のバームクーヘンです。

結婚式の引き出物としても用いられるバームクーヘンに込められる意味は「幸せがずっと続きますように

生地を何層も重ねる工程があることから由来しているそうで、大変縁起のいい食べ物なんですよ。

カップケーキ

焼き菓子のカップケーキです。

お菓子の中では比較的高価であることから「あなたは特別」という意味が込められています。

最近では、オシャレで可愛らしい見た目のものが多いので、渡す相手をイメージしながら選ぶのもおすすめですよ♪

キャラメル

キャラメルには「一緒にいると居心地がいい」「安心する」などの意味があります。

キャラメルのやわらかい食感ややさしい甘さが由来しているそうですよ。

心を許している仲など、一緒にいて落ち着ける方へのお返しにおすすめです。

クッキー

ホワイトデーのお返しといえば、クッキーをイメージする方も多いのではないでしょうか?

クッキーには「友達でいたい」という意味が込められているため、友チョコや義理チョコへのお返しにおすすめです。

焼き菓子であるクッキーは、水分が飛んでサクサクの食感であることが魅力のひとつですよね。

それゆえにドライなイメージがあるため、友達へのお返しに適した食べ物となりました。

グミ

独特な食感がたまらないグミは、高校生や女性などに人気の食べ物ですよね。

実は、ホワイトデーに渡すことで「あなたが嫌い」というネガティブな意味合いになります。

安くて手軽な面から由来しているので、本命や恋人へのお返しにするには注意が必要ですね。

マシュマロ

口の中で溶けて無くなるマシュマロですが、ホワイトデーのお返しでは「あなたが嫌い」「気持ちを断る」といったネガティブな意味になります。

特別な思い入れがない限り、お返しとしては避けるのがベターかもしれません。

特別な意味がないお菓子一覧

逆に、特別な意味が含まれないお菓子も存在します。

一部を一覧にしてみましたのでご覧ください。

  • フィナンシェ
  • ケーキ
  • ラスク
  • プリン
  • カステラ

あえて、意味の込められていないお菓子を贈るのも良いかもしれませんね。

まとめ

▷ ホワイトデーお返しの定番は、チョコレートや焼き菓子などの食べ物に加え、アイテムを贈ることも

▷ 普段食べている物や手にする物も、ホワイトデーのお返しとして贈ることで、良い意味にもネガティブな意味にもなる

ホワイトデーのお返しとして贈ることで、たくさんの意味が変わるとは驚きでしたね!

照れくさくてなかなか言葉にできない気持ちも、贈り物に乗せて伝えてみてはいかがでしょうか♪